Blogブログ

ボランティアにて作成したマスクを寄贈させていただきました。

新型コロナウィルスの影響により仕事が減っている中、ベトナム人技能実習生を中心とした従業員有志で活動を始めました手作りマスクですが、7月4日に江戸川区社会福祉協議会 なごみの家様に寄贈させていただきました。
手作りマスク大小1000枚と合わせて70%アルコール500mlスプレー192本、次亜塩素酸水『フリーキラZ』500mlスプレー16本、1ℓパウチ15個を寄贈することが出来ました。


ツイッターも見てくださいね ➡ https://twitter.com/trust9436

なごみの家様より江戸川区内の各施設へ分けていただく事となります。
なごみの家様では江戸川区内において、福祉相談・地域ネットワーク・ボランティア募集など様々な活動を行っている拠点となっております。 
➡ http://www.edogawa-shakyo.jp/nagomi.html

これまで江戸川区内の保育園をはじめとする施設14か所に寄贈させていただきましたものを含め、マスクは2000枚、アルコールや次亜塩素酸水などの消毒液は500ℓ以上の寄贈をさせて頂きました。

仕事が減っている中、今できることとして社内で提案があり始まったマスクづくりですが、コロナ禍の中でマスクが足りなくて困っている方へ少しでも協力できることがあればという気持ちでみんな参加してくれています。

会社としても厳しい状況がまだまだ続いておりますが、地域の皆様と協力させていただきながら活動は続けみんなで乗り切っていきたいと考えております。